6/9 ドキュメンタリー映画 不思議なクニの憲法2018 上映会

2018年5月2日 14時38分

いま知っておきたい!憲法のことーシリーズ第2弾
「不思議なクニの憲法2018」を上映します。

日 時:2018年6月9日(土)18:00~20:30
上映会:18:00~(上映時間1時間51分)
上映後、松井久子監督トークを予定しています。
参加費:800円(18歳以下無料)
場 所:Luz(ラズ)大森4F・大集会室(JR大森駅徒歩3分)
主 催:いま知っておきたい!憲法のこと☆市民集会実行委員会
申し込み・問い合わせ:090-5824-4801(柳本) 090-9000-6556(井上)
090-3913-7014(工藤)

不思議なクニの憲法ちらし0427sのサムネイル いま「憲法を変えたい」といっている政治家たちは、憲法をもっとも尊重遵守するべき人たちなのです。ところが「何をどう変えるのか?」の議論の前に、「ただ変えること」が目的化した政府は、あまりにも強引なやり方で国民から考える気力を奪い、分断と対立を煽っています。でも、たとえ国会で改憲案が発議されたにせよ最後に決めるのは私たち。これが憲法に保障された私たちの動かぬ権利です。
そこで今年は、安倍改憲案の不当さを訴えるために、新たな取材と編集を加えた『不思議なクニの憲法2018』を観て頂くことにしました。もう時間がありません。もし現在の政府主導の改憲が実現してしまったら、私たちの「自由」と「人権」が奪われてしまいます。この国の民主主義が死に瀕して、「独裁国家」に向かうのです。
今こそ危機感をもって私たちの権利を守らなければなりません。一人ひとりが「自分にできること」をしながら、この映画の観客の輪を草の根的に全国に広がることを願っています。
憲法を、一部の政治家から主権者の手に取り戻しましょう。